kawakatsu_blog

インコや革靴をこよなく愛する普通のリーマンが普通のことをかく日記やら備忘録

「ママが幸せなら子供も幸せですよね?」だと?まったくもってその通り!

ネットサーフィンをしていたらこんな記事を見つけた。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

発言小町の以下のトピックスが発端のよう

ママが幸せなら子供も幸せですよね? : 妊娠・出産・育児 : 発言小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 

このトピックスについて、思うことがあるので今日はそれについて書いてみる。

 

※以下、僕自身や周りの家庭をみた上での僕の個人的な考えです。

 

  • 遊ぶ為に子供預けるの、大いに賛成

結論を言うと、僕はこの質問者の意見に大いに賛成だ。
男性ならわかっていただけると思うが、男には一人の時間がないといけない。
友人や家族と過ごすための自由な時間とは別のたった一人で過ごす時間だ。
一人で飲む、映画やマンガなどのコンテンツを消費する、考え事をするといったようなことだ。
「なんで?」と言われるとわからないけど、本能のようなものなのだと思う。
家庭を平和に維持するために戦う男に必要なものなのだろう。
一人の時間があるから、リフレッシュして仕事なり家族サービスなりに本気で挑むことができる。
一人の孤独な時間は、男が生きるために必須なのだ。

女性だって、基本は変わらない。
一人で過ごすかどうかや行動の内容は違えど、リフレッシュの時間は必要だ。
男と女で性質が違うだけで、絶対に気分転換は必要なのだ。
育児だろうが介護だろうがそのせいで女性がリフレッシュの時間を取れないなんて理由にはならない。
男性同様、どうどうと子供を預けて遊びに行くべきだ。
「家事や育児のことなんて忘れて遊びに行く時間を作りなさい」でこの話は終わりだ。
週に1回で気が済まなければ、2回でも行ったらいい。
それだけだ。

 

  • 僕が見たときの回答者の反応

僕が観た時点では、ほとんどの人が反対やそれとなく忠告派で、その中でちらほら賛成や同意をする回答者がいる程度だった。

賛成以外の意見を読んで思ったのは、「質問の内容を理解できてないな」ということだ。
極端な言い方かもしれないが、問題を理解していない回答者ばかりだと思う。
 ※これを読んでいる人に賛成以外の回答をした人がいたらぜひご指摘いただきたい。

賛成以外の回答者は、質問の意味を極端に「育児のこと考えないで母親が幸せになれば子供も勝手に幸せになりますよね?」と解釈しているように見える。

当然違う。

読めばわかるが質問者は「子供のことをきちんと考えて、そのうえで母親も適度にリフレッシュすることはいけないのか?」と聞いている。
子供のことを考えていることなんて前提にある。
そのうえでより良い育児をするために、母親のリフレッシュの是非についてきているのだ。

「義父母が~」なんてのはオマケだ。質問の内容に関係ない。
しかし、その話が出てくる程度に質問者はストレスを感じているのだろう。
それを踏まえ、質問者がこのトピックスをたてるに至った問題を考えてみようと思う。

僕は本当の問題は、質問の中に登場していない夫だと考えている。

 

  • 義父母に煩く言われる?旦那は何やってんの?

僕だけじゃなく、友人や会社の人と(夫の立場も妻の立場も含めて)関わってつくづく思うが、育児は一人で行うものではない。
旦那はもちろん、双方の親も育児には関って当然だと思う。
僕の知る限りそれができない家庭は、夫婦仲が悪くなったり妻が体調を崩したりといった悪い方向に必ず進んでいる。
これに例外はない。

僕の妻や子供が僕を支えてくれているように、僕だって妻や子供を支えなきゃいけない。

もちろん仕事で疲れている。そんなのどこの誰だってそうだよ。
そのうえで家族に尽くすのが当たり前だと思う。
仮に仕事を理由でそこから逃げるなら、義父母のお言葉を借りて「自分の楽しみは我慢して髪振り乱」すくらい仕事をしていなければならない。
育児を基準で行くと、土日関係なし、休みなしで一日20時間くらいだろうか?
それくらい働いているのであれば、妻の「週に1回リフレッシュしたい」に反論してもいいかもしれない。
妻にそんな我慢させるのなんて男じゃないけどね。
義父母の発言を止められない旦那って何の為の旦那だよ。甲斐性なしってこういうことをいうんじゃないの?


ここまで過激なことを書いておいてなんだけど、僕はパーフェクトじゃない。
家事だって完璧にこなせてなくて怒られることだってしばしばだ。
だが、この質問者が書いたようなことは妻には絶対に言われない。

できることは全部やっている。

共働きだから当たり前だが、時間の許す限り嫁の負担をなくしている。

一時期専業主婦をやってもらったことがあったが、その時も今と全く変わらない。
さいわい嫁の義父母(僕の両親)は干渉をあまりしてこないから、うるさく言うことはないため状況は若干異なるが、
僕の両親が嫁の精神衛生上よくなければそれ相応の対応をするだろう。


長々と書いてしまったが、この質問内容でベストなのは、ダンナが会社の同僚とか友人とかからいっぺんキツく説教されることなんじゃないのと思う。

 

  • 終わりに

少々過激な書き方をしてしまいました。
不快になった方、申し訳ございません。