kawakatsu_blog

インコや革靴をこよなく愛する普通のリーマンが普通のことをかく日記やら備忘録

子供が危ない

ヒアリをはじめ、外来種の猛毒を持つアリが各地で発見されている。

ヒアリ、アカカミアリが各地で見つかっている。

冬であれば、寒さで淘汰されていく可能性もあるが、
これからどんどん熱くなっていく。

一度に見つかるのが数十匹単位だから、もしかしたら繁殖しているんじゃないか。

写真で見たらいかにも毒とか凶暴性とか持ってそうだけど、
その辺歩いていてえも気づかないし、「変な虫」としか思わないんじゃないだろうか。

大人だと、アリなんで興味示さないだろうけど、
子供たちは珍しい虫を見つけたら興味津々だし危ないかなんて判断難しんだから、
下手すれば大事になってしまう。


というわけで、子供が一番危ない。

大人たちが危機感を持たなきゃな。

 

アリ系の殺虫剤ってこいつらに効くのかな?