kawakatsu_blog

インコや革靴をこよなく愛する普通のリーマンが普通のことをかく日記やら備忘録

【方法】早起きしたければしてみよう【公開】 ①僕はこうして早起きしている

「早起きは三文の徳」という言葉がある。

自己啓発本などを読んでみても、早起きはすればいい!というような事がかかれていたり
インターネットの記事でも同じような内容をよく見かける。

僕は「規則正しい早起き」ではないが
普通は4~5時には起きている。

世間一般では早起きと言っていいと思う時間帯だ。

この時期でも太陽が昇っていない時もある。

なんで早起きをするようになったかというとひとりの静かな時間を確保したかったからだ。

土日なんかは特にそうなんだけど、夜はなんだかんだいってみんな起きてる。

周りの住人の方々の生活音だってするし、車も人も道路を歩いている。

僕はひとりで集中して考え事がしたいときって、そういうのも妨げになってしまう。

それと深夜だとできないことでも早朝ならできることがある。

例えば、僕の趣味の靴磨きを深夜にやったら、苦情は来ないまでも家族に「うるさい!」と怒られるだろう(笑)
でも、早朝に朝ご飯を食べてひと段落して、朝の6時前に靴磨きを始めても文句は一切言われない。というか起こしたことがない。

限度はあるだろうけど、夜にうるさいよりかは朝にうるさいほうがましなんじゃないかな。

だからいつの間にか、僕は朝を選ぶようになった。

「早起きをしたい」と思っている人は、読んでいただければ何かしら得られるものがあるかもしれない。

いきなり真面目なことを書こうと思ったら
長くなってしまいましたw
何回かに記事を分けて書いていきます。

※科学だの参考文献(URL)だのの根拠は一切なくて、ただの僕の経験です。

【目次】
①僕はこうして早起きしている

②ありがちな早起きの勘違いその1とその2

③2度寝だけは絶対にしてはいけない

④早起きしたいの?夜じゃダメなの?

 

①僕はこうして早起きしている

最後の食事を早く済ませて早く寝ている。

結論としては、これだけだと思う。

次の日の朝早く起きるために早く寝る、早く寝るために内蔵の負担を避けるために食事を早い段階で済ませる。

それだけでいいと思う。

掘り下げる人は「食事法」とか「リラックス法」とか「適度な運動」とか書きたがるんだろうけど
そこまでしていないし、そもそも僕は酒も飲めば3種類のたばこを喫煙するくらい健康意識は低い。
ただ上で挙げたような○○法だって取り入れればいうまでもなく健康になれるだろう。
やってないからどうとは言えないけど。

とにかく僕は早く寝ることくらいしかしてない。
話としては当たり前といえば当たり前だけど、結局はそれだけで早起きができる。


続く